行政書士のセカンドオピニオン

行政書士セカンドオピニオン

確実に申請に対する審査通過を目指したい企業や事業主様の為の行政書士セカンドピニオンサービスのご紹介です。

目次

セカンドピニオンとは

医療の世界では手術や重大な判断を要する場合等に、主治医とは別の専門医へ相談する「セカンドオピニオン(第2の意見)」という制度があります。この制度を活用することにより、患者はより安心することが出来る事から、セカンドオピニオンの利用者が多く、現在では心理カウンセリング等でも多くの方が利用されているセカンドピニオンです。

行政書士 島田法務事務所の取扱業務も多岐にわたり、様々な業種にて専門的な知識や経験を有する分野が多くあります。当社では得意不得意という分野ではなく、お客様の為に正しい知識と「こういったやり方もあるのでは無いだろうか」といった提案迄を行わせて頂いております。

この様な方は是非ご利用下さい

  • 知り合いに行政書士がおり付き合い等で依頼をしてしまったが不安
  • 重要な申請の為、確実に審査を通過させたい
  • 専門的な業種だが担当の行政書士さんが知識不足で心配な方
  • 行政書士に依頼をしたが作業や申請に時間が掛かりすぎている
  • 料金が高く、妥当な料金内容なのかも確認したい
  • 新規業種の為、様々な意見を取り入れて確実に成果を出したい

行政書士 島田法務事務所の対応業種

全国対応とし、各種許認可の申請や相続や離婚問題等といった、豊富な知識と実績により、様々な業種に対応しておりますが、お客様が不利益になるような業務はヒアリングの段階にてその旨をお伝えさせて頂きますのでご安心下さいませ。

目次
閉じる